スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴の後

先週、知人の誕生日パーティーに参加した後・・。

人様には見せてはならない光景ですが、ずぼらな私はいつもこんな感じで一晩干してます。
今回はちょっとワインを飲みすぎてちゃちゃっとハンガーにかけて即寝てしまいました
4-22+007_convert_20120422220709.jpg

Kさんお誕生日おめでとう
友人・スタッフ・関係者みんなに愛されているのですね。とてもステキなパーティーでした



鬼のかく乱

春分の日も過ぎ、少しずつですが春は近づいてきています。

先週半ばから不覚にも風邪を引いてしまいました
熱に弱いので微熱でもふらふら。
仕事以外の約束はすべてキャンセルをして、ひたすらおとなしく寝ていました。

20日は楽しみにしていたピアノのコンサート。
お召しを着てお出かけしようと思っていたのに残念です

3-21+010_convert_20120321204220.jpg 3-21+007_convert_20120321204140.jpg


一見黒地に見える多色の糸を織り込んだ帯に、多色使いのぼかしの帯揚げと白と矢羽の帯締めを合わせて。

アンティーク

二十四節気の一つ啓蟄も過ぎましたが、三寒四温というよりも五寒二温に感じる日々です。
虫達も寒くて地中に戻ってしまったのではないでしょうか


収集がつかなくなってきた着物たちを、時間が空いたときに整理をしています。
ついでに来週お出かけ用の着物の物色もしました。

3-9+014_convert_20120309192810.jpg
ちりめんの松葉色の縞に小花模様の小紋。胴裏は紅絹です。
袖は1尺4寸で少し長め。昭和初期頃でしょうか。
帯はたんぽぽやすみれなどの野の花が刺繍されている黒繻子。

袖から覗く紅絹に合わせて帯揚げを朱赤、帯締めは薄草色で帯の柄を邪魔しないようにしました。
黒地に金銀刺の格子に小花の刺繍の半襟をかけて、ちょっと小粋な感じで元気に外出しようと思います。

暖かになるといいな

嫁入りその2

友人からやってきた着物たち。
手を加えずいける物は2~3点。
3-3+002_convert_20120303212058.jpg


捨てるのはもったいない、と過去にもたくさんの着物たちが嫁に来て未だ眠ったまま。
タンスの上の部分も一緒にやって来たが入りきれないでいます
2-16+007_convert_20120307184137.jpg

今までのようにのんびりしていられない!
気合を入れて復活させたいと思いますっ

まずは下段右のちりめん紅型風の小さな羽織を帯に仕立替えかな

嫁入り

緋色の振袖がAnmipumiにやってきました。
サイズは小さめですがボディにはなんとか着られるのでお稽古用に使おうと思っています。
3-6+005_convert_20120306195356.jpg

孔雀と梅桜の花が刺繍されていて状態もとても良いです。
伯母から頂いた丸帯と手持ちの刺繍半襟を使用。

着物に刺繍されている色の中で空色がポイントになっているので抱えを空色に、帯揚げ帯締めは白、銀糸の懐剣、ハコセコはまるで着物の柄・色からとったような意匠のアンティーク物にしました。
3-6+007_convert_20120306195440.jpg

姪っ子の嫁入りに着せたいな

プロフィール

izu

Author:izu
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。