スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

討ち入りの日

元禄15年12月14日は赤穂浪士が吉良邸に討ち入りをし主君の仇討ちを成し遂げた日。
「元禄赤穂事件」として史実に残っていますね。


今日はテレビでも討ち入りを取り上げた番組があるので、録画して後日ゆっくり見ようと思っています。
年末の定番になっている(風物?)ドラマや情報番組など、毎年放送されると新鮮味が無くなってくるものですが、あらゆる視点から掘り下げてみたり、構成に工夫を凝らしているなど、視聴者を飽きさせないのはさすがです。


「忠臣蔵}は物語の題名で史実に基づき脚色されています。
衣裳も同じこと。歌舞伎や映画、TVドラマ・・浮世絵などの当時の資料からデザイン化されて何パターンか定番になっています。

11-27,30+014s_convert_20111214194257
画像は羽織あり無しの2パターン。
この日はメイン1人とその仲間たち、と雰囲気作りで2パターンになりました。


忠義・武士道・当時の人々の想い、歴史に想いを馳せるといつもタイムスリップしたくなります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

izu

Author:izu
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。